大人の男の髭。これで全て解決するはず。

      2018/02/11

こんにちは。

私は髭が濃い。

突然のカミングアウトから始まったが(別に隠してないけど)、私は肌が白すぎるのもあって髭たちの主張がべらぼうに激しい。

20代中盤というのは若さを武器にできないにも関わらず、大人というにはまだまだ青い。そんな狭間でもがいている同志は多いはずだ。

そこで「大人のエロス」を日々研究し、女性にモテることのみ考えているモテクリエイターの私が、研究成果をここで発表する。

結論から言うと、髭さえ生えていれば That’s All なのである。

こんな男や、

こんな男が、

「うんこ!うんこ!!」

と言ったところで誰も子供なんて思わないだろう。全て解決である。

幸い私の髭は1日放置すれば、まあまあ育つ。

そこで以前、1週間ほど放置して「藤田昂平大人化計画」を始動した。

1日目~2日目、これぐらいはたまに放置するのでいつも通り。

3日目~4日目、だんだん伸びてきたが、発展途上といった様子。

5日目~6日目、けっこう伸びてきたが、かっこいいと呼ぶには程遠い。

7日目、、、これはあれだ。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

マウンテンゴリラだ。

オーランドブルームやジョニーデップのようなスマートなもんじゃない。

シルバーバックのマウンテンゴリラだ。

生えてほしいところ以外の頰からも、ドッときている。

計画は失敗した。

髭をつけてカッコよくなるには、伸ばしながら部分ごとに長さを変えながら整えなければならないらしい。

まだまだ大人の男になるには修行が必要みたいだ。

もしあなたが梅田駅周辺でマウンテンゴリラや、さらに発展した「顔面毛玉男」を見かけたら、「藤田修行してんな」と思って見守っていただきたい。

 - 戯言

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。