自炊しないフジタコウヘイが教える、最高の料理の作り方。

      2018/02/11

こんにちは。

「類は友を呼ぶ」ということわざがある

【類は友を呼ぶ:気の合う者や似通った者同士は、自然に寄り集まって仲間を作るものであるということ】

あなたは日々の生活の中で様々な選択を知らず知らずのうちにしている。それ以外の人達も同様にたくさんの選択をしている。つまり、今あなたの近くにいる人や関りのある人というのは、たくさんの選択肢がある生活の中で同じ事象を選択し続けたことで出会い、しかも仲良くなっている。これはもう見た目以外ほとんど同一人物と考えて良いだろう。

こんなくだらないブログでも、ありがたいことに何人かの方々が見てくれている(そんな方々の【暇】をしっかりと潰せるような記事をこれからも書いていく所存だ)。

そんなあなたも、きっと私とほぼ同一の思考を持っているはずだ。

以前の記事でも書いたが、私は料理が1ミクロンもできない。

水曜日。それは美味い飯が食えるBeautifulDay。

つまり、この記事を読んでいるあなたも料理が1ミクロンもできないなんてことはなかろうか。

図星だろう。

もしあなたが家で命に係わるような空腹に襲われ、近くに飲食店がなかった場合どうするだろうか。

もう作るしかないのだ。

しかし安心してほしい。

この記事では、食事はほぼ外食の私が、どうしても家で飯を作らなければならなくなった際に実践している「オーガニックうどん」を紹介する。

初めて公に発表する。

メモの準備は良いだろうか。

【オーガニックうどん】

①スーパーで1番安いうどんを買ってくる

②茹でる

③天然の塩を少々

④完成

市販のうどんがオーガニックテイストに仕上がり、両親・兄弟・祖父母・友達・ペットも大満足だ。

ぜひお試しあれ。

 - 戯言

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。