他県を凌駕する圧倒的なイオンを所有する埼玉県越谷市を、どうにかして多くの人々に認知させたい。

      2018/01/05

こんにちは。

2018年が幕を上げた。

私は友人が運転する車内、ナビ誤入力によって全然違う目的地に到着したときに年が明けた。

人生の目的地も分からなくなりつつある私にピッタリの年明けだ。

そんな私は現在、地元である埼玉県の越谷市というところに帰省している。

大阪で「埼玉」というワードを出すと、テレビ番組「月曜から夜更かし」の話題しか出てこない。

大阪で「越谷」というワードを出すと、ほとんどの人が認知していないため、会話がストップする。

「オレの出身地越谷!」というのは印象がなさ過ぎて会話をぶち壊すだけではなく相手の思考を停止させる。かなりの攻撃力を持つパンチラインなのである。

さすがの私も自分の産まれた地名を述べることが、その場をぶち壊すパンチラインになってしまうのは、心が痛む。

そこで今回は私が生まれ育った町「埼玉県越谷市」について書くことにする。

世渡り上手&マイペースが多い「埼玉県」

まずご存知だとは思うが、埼玉県について。

位置は東京の上、北関東の下だ、関東の真ん中らへんだ。

東京のベッドタウンのような役割を果たしており、東京へのアクセスは死ぬほど良い。通勤ラッシュ時の満員電車はマジ卍だ。卍ン電車。

立ち位置としては、東京・神奈川・千葉の都会郡からも、群馬・栃木・茨城の北関東郡からも仲間に入れてもらえない「孤高の県」である。

こんな位置関係にあるからかは分からないが、県民は協調性は高いが、控え目であまり自分達のことを主張しないマイペースな人が多いらしい。何となく納得。

私の好きな世渡り上手&マイペースな芸能人も埼玉県出身であることが多い。

【芸人】所ジョージ、バナナマン設楽、ハライチ澤部&岩井、土田晃之、アンタッチャブル山崎

【役者】佐藤健、神木隆之介、竹内結子、菅野美穂、菜々緒

【歌手】EXILE ATSUSHI、星野源、V6森田剛、尾崎豊、椎名林檎、AKB48小嶋陽菜

【アナウンサー】羽鳥慎一、加藤綾子(カトパン)、田中みな実

全員出身が埼玉県であることをあまり主張していない気がする。それだけ何もない県なのだ。卍だ。

世に認知されない「越谷市」

埼玉県は日本で一番「市」が多い県でもある。

なので小さい範囲にこれだけごちゃついているが、越谷市はわりかし東京寄りだ。

越谷の名産品と言ったら、多くの年配の方が「くわい」と答えるが、そんなものは知ったこっちゃない。滅多に食わないし、それこそ印象がない。

最近の人たちは口をそろえて「越谷と言ったらレイクタウン」と言う。

越谷レイクタウンは、日本最大規模のイオンモールであり、年間来場客数5000万人(ディズニーリゾートの年間来客数を2000万人上回り、京都の年間観光客数とほぼ同じ)に達する。

イオンの近くは大きな調整池があり、これに噴水等を設置し見栄えを良くして湖と豪語している(水辺をランニングしている人や水上スポーツをしている人も多い)。

今でもどんどんマンションや一軒家が建ち、道路や公園が整備され、ニュータウンとして発展し続けている。

イオンモール自体も一般人ならば到底一日で回り切れるはずもないが、越谷市民はどこに何があるか概ね把握しているので、もはや庭だ。モール内も駐車場も縦横無尽に駆け回る。

人も店もイベントも多いので、毎日フェスティバル感を味わえるのも魅力の一つだろう。

そして越谷市は、隣接する市にも複合商業施設が鬼のように立地しているため、市民は暇さえあればどっかしらのイオンに行く。

私は大阪でも常々「初デートはイオン」と口にしてバカにされてきたが、越谷市民のイオンに対して抱くポテンシャルの高さは卍だ。

どんだけ考えても越谷の魅力は以上です。

これを読んでいるあなたも、いつかぜひ「最強のイオンがある町、越谷」を訪れてみてはいかがだろうか。

それでは。

※昨日友人に教えてもらった「マジ卍」をところどころ取り入れています。使い方間違ってたらこっそり教えてください。

 - life

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。