「帽子」と「リュック」と時々「メガネ」。

      2018/02/11

こんにちは。

「帽子」と「リュック」と「メガネ」があれば、どんな服を着ててもイイ感じの男っぽく見える(と私は思っている)。

服も学生の時は好きなブランドで高めのものを買っていたが、最近では結局ユニクロが一番かっこいいということになった(自分の中で)。

それよりも男の魅力を引き出すのは帽子!リュック!メガネ!だ(これも持論)。

今回はこの熱量を発信したい。

メガネへの憧れ

メガネをかけている人がすごく羨ましい。

私のプライベートを知っている人であれば分かると思うが、だいたい帽子とリュックは装備している。

しかしメガネはPCを使うときだけ、ブルーライトカットのものを使用している。

本当は常にメガネをかけたいのだが、私の視力は1.0。大体のものは見えてしまう。

しかし、だてメガネをかける勇気は持ち合わせていない。

もし、だてメガネをかけて度が入っていないことがバレたとする。相手に「なにカッコつけてんの?」と言われたら、恥ずかしさのあまり思考停止の腑抜けと化する。私は「なにカッコつけてんの恐怖症」なのだ。

よってメガネはPC使用時のみ、もしくは老眼待ちの状態だ。

帽子とリュックへのこだわり

メガネと比べると、帽子とリュックはハードルが低い。

私はかれこれ10年近く、プライベートで帽子とリュックを愛用している。

というのも、中学・高校は坊主だったので髪をセットするという概念が存在しなかった。

なにも被らずに街に出かけたら、田舎の芋臭さがすごかったのだ。

それを必死に隠すために帽子は被り始めた。

最近やっと髪をセットすることを覚えたところだ。

リュックも高校生の時からこだわりがあった。

友人とそこら辺のリュック屋を探し回って、ノースフェイスにするかグレゴリーにするかジャンスポーツにするか、死ぬほど悩んでいたのを覚えている。

今現在では、帽子を買うならオーバーライド、リュックを買うならマスターピースで落ち着いている。

無敵のアイテムを発見

そんな「帽子」と「リュック」と「メガネ」を愛する私に朗報が。

上記全ての良さを兼ね備えた「無敵のアイテム」が登場した。

もしかしたらすごく有名なブランドなのかもしれないが、初見の私は動揺が隠せずにいる。

手の震えが止まrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrあない。

これ作った人は天才クリエイターに違いない。

「帽子」「リュック」「メガネ」という三種の神器を合体させたのだ。

そこに男のシンボル「ヒゲ」をぶち込み、リュック上でイケメンフェイスを表現している。

今の私が使うには少し無理がありそうだが、インテリアとして欲しいレベルだ。

しかし残念ながらネットでは在庫切れになっていた。

もし、このリュックをすでに持っている方がいたら、ハイセンスの持ち主に違いない。友達になってほしい。

これを読んでいるあなたが本気でこのアイテムを狙いに行くのであれば「帽子 ヒゲ メガネ リュック」で検索だ。

入手は困難だが手にすれば、どんなにダサい人間でも一発逆転。オシャレ番長になるだろう。

私はちょびヒゲを生やしてリアルでイケメンフェイスを作るしかなさそうだ。

それでは。

 - 戯言

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。